イビサクリーム 小陰唇 使える

イビサクリームは粘膜(小陰唇)にも使えるか?

イビサクリームはデリケートゾーンに塗れる黒ずみクリームですが塗れる場所はどこなのでしょうか。

 

とりわけ小陰唇ビラビラの部分に塗れるかどうかは気になります。

 

イビサクリームは粘膜(小陰唇)にも使えるか?

 

イビサクリームの裏の成分表記などよると

 

使用上の注意

お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。傷やはれもの湿疹、異常などのある部分には使わないでください。使用中に痒みや腫れ刺激などが現れた場合は使用中止し皮膚科専門医にご相談されることをお勧めします。そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがあります。誤って目に入った時はすぐに水で洗い流してください。

 

保管や取り扱いの注意点

必ず使用後はしっかりふたを閉めてください。乳幼児の手の届かないところに保管してください。極端に高温また帝王の場所は直接費が当たるところには保管しないで下さい。

 

と書いてあって小陰唇に塗って良いかは書いてありませんでした

 

小陰唇に塗るのはNG

一般的な化粧品に共通することですが、粘膜部分には塗ってはいけないというのが通常の使用法です。

 

ですのでイビサクリームをそれに従えば小陰唇部分には塗らない方が良いでしょう。

 

小陰唇に塗ってみた

実際に小陰唇に塗ってどのような変化があるのか自分で確かめてみました。
私の場合でしたが塗った後若干の刺激を感じました

 

だからといってどうかなったかと言うとそうではないのですが、ある程度の刺激はあるようです。
ですので小陰唇塗ってみたいという方は自己責任で使用した方が良いと思います。

 

イビサクリームの解説ページへ戻る