陰部 黒ずみ 色素沈着

ニベアの青缶は陰部の黒ずみを治すのか

 

陰部の黒ずみをケアしようと思ってネットで調べていると、
必ずといってもいいくらい良く出てくるのはニベアの青缶です。

 

陰部黒ずみニベアの青缶

 

ニベアの青缶には黒ずみを薄くする効果があるのでしょうか。
以下ではニベアの黒ずみに対する効果と本当の使い方についてみていきたいと思います。

 

ニベアというクリーム

ニベアはどこの家庭にも必ず1個あるかと思いますが、
使える機能が多すぎて本当にどんな効果があるのかわからなくなりがちです。

 

ニベアの効果が一言で言うと肌をしっとり保ってくれること、肌が乾燥している時に使います。
配合されている成分はホホバオイル・スクワランなどの天然のオイル成分です。

 

ニベアは黒ずみメラニンに効果があるのか

結論から言ってしまうとニベアには黒ずみのケア効果はほとんど期待できません

 

というのはニベアには美白で必須となっているメラニンに対する効果が全くないからです。

 

配合されている成分は、グリセリンやホホバオイル、オレイン酸デシル、マイクロクリスタリンワックス、パラフィンなのでこれらは黒ずみに対応する成分ではありません。

 

黒ずみを改善するにはメラニンの量減らさないといけないのですが、
そのための成分が少しも入っていないので効果がないといわなければなりません。

 

保湿としては使える

ただしニベアが黒ずみに効果があるというのは一理あります。

 

というのはニベアの主要効果が保湿だから。

 

陰部の皮膚を保湿すると肌の調子が良くなり、ターンオーバーが活発になって黒ずみは解消するというのも一時あります。

 

このようなポイントでニベアは黒ずみに効くという噂が立っているのかも知れません。

 

黒ずみを本気で改善したいなら

陰部の黒ずみを本気で改善したく、ピンク色に戻したい場合は、ニベアではなく専用の美白クリームを使いましょう。

 

美白クリームにはまず第一にメラニンに対する効果は含まれています。

 

それに加えてターンオーバーを正常にしてくれる保湿成分は、当然のことながら入っていますので美白に対する効果は万全といいます。

 

もちろん保湿もできますからその上にその日にニベアを塗ったりする必要もありません。

 

陰部専用の美白クリームは効果が効果が確かなので、ニベアで陰部の黒ずみを解消したいと思っている方も注目していただきたいですね。